極端に激しいダイエットをするとウツになるって本当?

- 極端に激しいダイエットをするとウツになるって本当?

極端に激しいダイエットをするとウツになるって本当?

最近、こころの病が大きく問題になっています。
ストレスの多い現代社会の中で日頃の不満や疲れを溜めこんでしまい、眠れなくなったり、食欲がなくなったり、気分が落ち込んでしまう人が非常に増えています。

誰でもなる可能性がある「うつ病」ですが、極端なダイエットの結果うつ病にかかってしまう人が急増しているって知っていましたか?

うつ病ってどんな状態の事?

うつ病とは精神的・肉体的なストレスが原因で脳の機能障害が起こっている状態と言われています。
憂うつな気分や、食欲や意欲、性欲が低下して不眠などの症状が出る事もあります。
他にも様々な身体的な症状が個人差はありますが伴います。
うつ病については、こちらのページも(http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_depressive.html)ご覧くださいませ。


うつ病の原因は栄養失調?

脳へダメージを与えるのはストレスだけではなく脳への栄養の供給がうまくいかない事によっても起こります。
ダイエット中はカロリー管理や糖質制限などの食事制限をすることが多いですよね。
この食事制限を極端にやり過ぎると脳に必要な栄養が行き渡らなくなり、うつ状態になってしまうのです。

ダイエット中の栄養失調を防ぐには?

きれいに元気に痩せる為にもダイエット中は栄養状態には気をつけるようにしましょう。
しかしダイエット中に栄養状態を完璧に管理する事は難しいのでダイエットサプリの力を借りるのもとても良い方法です。
サプリメントなら簡単に必要な栄養素を効率よく補うことが可能です。

きれいに健康的に痩せるためには?

大事なのは体重だけに目線を向けない事です。
やはりどんなに痩せてダイエットに成功しても病気になったりうつになってしまっては楽しく過ごすことが出来ません。
そして食事制限だけではなく、適度なエクササイズや運動を取り入れて、カロリー制限より、カロリー消費に目を向けるようにしてみましょう!

関連記事:

    None Found

Copyright(C)2016 失敗しないダイエットサプリの選び方!自分に合ったサプリで痩せよう! All Rights Reserved.